食の効能・効用
 食べ物の効能を知って、体に良いものをバランスよく取り入れましょう!

 
 納豆の効能・効用

 納豆は、ビタミンB2やたんぱく質などが含まれており、あの独特のねばねばを作り出すナットウキナーゼも効果的な働きがあります。

 納豆に含まれているビタミンB2は、別名「美容ビタミン」などと呼ばれ、細胞を再生させ、皮膚、髪、爪などの健康に重要な働きをします。

 また、たんぱく質も皮膚にとって非常に重要で、若さを保つためには欠かせない存在です。

 そのほかにも、ガンの抑制に効果があるといわれているビタミンB6や血行を促し手足の冷えを防ぐビタミンB6も多く含んでいます。

カルシウムを骨にするために欠かせないビタミンK2も含み、骨粗しょう症や痴ほうになりにくくしてくれます。

 そして、ナットウキナーゼは、血液をさらさらにして老化や心筋こうそく、脳こうそくなどを防いでくれます。このナットウキナーゼの持つねばりが酵素の働きをよくするので、よくかき混ぜて食べるとより効果があるといわれています。

 納豆と牛乳で多くの栄養素をとりいれることが可能で、この安くて栄養価の高い納豆をもっと見直してもよいかと思います。



・トマト
 ・玉ねぎ ・きゅうり
なす ・ねぎ ・キャベツ
・にんじん ・だいこん
・ほうれんそう ・りんご
・ピーマン ・モロヘイヤ
・レモン ・バナナ
・ブルーベリー ・まいたけ
 
・まぐろ ・さんま ・うなぎ
・かに
 ・牛肉 ・豚肉

・たまご ・そば ・わさび
・納豆 ・落花生 ・梅干し
・はちみつ

・牛乳 ・コーヒー ・紅茶
・ココア ・緑茶 ・ビール

・日本酒 ・焼酎 ・ワイン


 総合メニューへ
  (まだまだあります)












Copyright(C)2004-2007 食の効能・効用 e情報館 All right reserved