食の効能・効用
 食べ物の効能を知って、体に良いものをバランスよく取り入れましょう!

 
 コーヒーの効能・効用

 コーヒーにカフェインが入っているというのは皆さんご存じですが、悪く見られがちなカフェインもとりすぎなければ体によい効果があります。
 
 コーヒーに含まれるカフェインは眠気を防ぐほかにも、毛細血管を拡張させる働きがあり、低血圧の人の血行をよくしたり、高血圧の人の血圧を下げる働きがあるといわれています。

 また、大脳皮質や筋肉を刺激するなど、頭の働きを活発にしたり疲労を和らげる作用もあり、副作用や習慣性が無いので適度にとる分には体にもよいのです。

 食後にコーヒーを飲むのもなかなか利にかなっています。それというのも、コーヒーには脂肪を分解する働きがあったり、善玉コレステロールを増やす働きがあるので、砂糖を入れずにストレートで飲めばダイエットにも効果があります。

 お酒を飲む人には、コーヒーの持つアルコールを分解する働きが体によく、タバコを吸う人には、コーヒーの持つニコチンの毒性を消す効果が体に効きます。

 ストレス解消にも役立つコーヒー。出来れるだけストレートで飲むように心がけるともっといいと思います。



・トマト
 ・玉ねぎ ・きゅうり
なす ・ねぎ ・キャベツ
・にんじん ・だいこん
・ほうれんそう ・りんご
・ピーマン ・モロヘイヤ
・レモン ・バナナ
・ブルーベリー ・まいたけ
 
・まぐろ ・さんま ・うなぎ
・かに
 ・牛肉 ・豚肉

・たまご ・そば ・わさび
・納豆 ・落花生 ・梅干し
・はちみつ

・牛乳 ・コーヒー ・紅茶
・ココア ・緑茶 ・ビール

・日本酒 ・焼酎 ・ワイン


 総合メニューへ
  (まだまだあります)







Copyright(C)2004-2007 食の効能・効用 e情報館 All right reserved